特定非営利活動法人日本メディカルサプリメント協会(NPOJMSA)は、神奈川県知事認証のNPO法人です。当法人は、時代に適応した知識と技術を生かして、患者さんを増やさない。未病を改善する「栄養医学指導師・メディカルサプリメント指導士 カウンセラー」の養成と育成、栄養医学療法とメディカルサプリメントの普及を目指し、健康で生き生きとした長寿社会に貢献します。

未病・栄養医学指導師 
栄養医学指導師は、未病の状態から病気にすすまない、心身の一連の変化の過程において、特定の疾患の予防や治療に止まらず、心と体全体の状態を整え改善することを目指します。
時代に適応した知識と技術を生かし、分子整合医学から生化学と薬剤学を含め最新の栄養学のアプローチで、「未病を治す」未病の改善で健康に貢献する活動を推進します。

 

 

未病・・・
健康と病気を二つの明確に分けられる概念として捉えるのではなく、心身の状態は健康と病気の間を連続的に変化するものと捉え、このすべての変化の過程を表す概念。  国の「健康・医療戦略」より

国の「健康・医療戦略」に「未病」が盛り込まれました!
⇒ http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f535999/


⇒ http://www.tyo-genki-ayase.com/smart/blog/entry/post-98/


未病 栄養医学指導師 養成講座
こちら ⇒
 https://npojmsa.com/%e6%a0%84%e9%a4%8a%e5%8c%bb%e5%ad%a6%e6%8c%87%e5%b0%8e%e5%b8%ab%e9%a4%8a%e6%88%90%e8%ac%9b%e5%ba%a72018/

 


食事医学指導師 認定講座
実践指導:畠山昌樹医師

肥満は多くの場合、独立した個別のもの、個別の病気のように扱いがちですが、肥満は、高血圧、血管のつまり、狭心症、慢性的息切れ、腹痛、めまい、便秘その他多くの症状と同様に「病気の症状」と考えます。
肥満の解消は、
生化学が教える正しい糖質摂取と、ケトン体の身体に移行するMCTOil Diet 食事医学療法で、美しく健康な身体を手に入れる人が増えることでしょう。

MCT(Medium Chain Triglyceride)オイルは、医療・介護の分野では、エネルギーが欠かせない未熟児や腎臓病患者、高脂肪食を必要とするてんかん患者、消化器系の手術を行った患者、十分な栄養摂取が難しい高齢者などに、40年前より摂取がすすめられています。
さらに脳機能の改善効果にも期待が集まっています。認知症やアルツハイマー症の治療や予防として取り入れられることもあります。
また、がん治療にも応用され、医学会での症例報告が注目を集めています。さらに、生活習慣病の予防医療、栄養状態の改善、スポーツ競技の現場などにもMCTオイルは活用されています。


こちら ⇒
 https://npojmsa.com/mct%e3%82%aa%e3%82%a4%e3%83%ab-%e9%a3%9f%e4%ba%8b%e5%8c%bb%e5%ad%a6%e6%8c%87%e5%b0%8e%e5%b8%ab/

 

 

 

 

 

 

医療がかわる~対症療法から根治療法・未病(予防)医療へ