第11期 栄養医学指導師 養成講座2018試験合格者

有田大介様(東京都)、加藤友季子様(静岡県)、
志賀明子様(東京都)、清水ゆかり様(岐阜県)、
高橋浩司様(北海道)、
谷村紀香様(奈良県)、
中澤祥子様(東京都)、比嘉辰子様(沖縄県)、
保科渡様(長野県)、三宅綾様(沖縄県)、
柳澤和代様(茨城県)、

第11期 試験合格者の受講体験記 2018年

S N (医師)

私は内科医として現在医師8年目です

もともと救急医学を3年やった後に、健康診断部門で2年ほど
働いた経験があります。
その時思ったことは、「健康診断を活用するかどうかは
その人の心持ち次第」と思いました。
そして、その原因はこの忙しない現代社会にあるのだなと
薄々感じていました。

予防医学に興味を持って色々情報収集をしていたときでした。
内海先生の投稿をみて、これはチャンスと思って申し込みました。

講義は毎回濃厚で、情報量も多いですが、
歯科の話や遅延型アレルギーなどは、ここで触れなければ、
なかなか普段の学会に参加していたとしても、
情報は入ってこなかったと思います。
また第一線で奮闘されている専門家の豪華な先生方に
聞ける機会はなかなかないと思いました。
正直この価格は今考えたら安い、と言えるかもしれません。

臨床でも、不定愁訴といわれる、原因がわからない人が
いらっしゃいますが、そのときに思考停止するのではなく
「この可能性もある」と考えられるようになりました。

医師として、患者様に「こういう情報がある」という選択肢を
提示することは必要と思っています。
特に統合医療に興味がある方はぜひ受けていただきたいと
思っています。
本当にありがとうございました。